むくみのセルフチェック法

脚のむくみをセルフチェックしてみましょう

 

セルフチェック@あなたの生活習慣

 

□家事や仕事で立ちっぱなし
口長時間イスに座りっぱなし
口冷房の効いた部屋に長時間いる
口肩こりがあり、ねこ背になりがち
口夏でも汗をかきにくい
口歩くことがほとんどなく運動量が減った
ロスナック菓子など甘いものを毎日食べる
口冬でも冷たい飲み勧を好む
口水分をあまりとらない、とりすぎる
口お風呂はシャワーですませている
口週に3回以上、アルコールを飲む口生活が不規則で、睡眠不足が続いている
口塩辛いもの、しょっぱいものが大好き
□ラーメンなど麺類のスープは残さず飲み干す
□スナック菓子など甘いモノを毎日食べる
□冬でも冷たい飲み物を好む
□水分を余り摂らない、摂りすぎる

□お風呂はシャワーで済ませている
□生活が不規則で、睡眠不足が続く
□ストレスがたまりがち

 

ひとつでもある場合は、むくみ予備軍です。

 

チェックした項目は、むくみの原因になります。
まずは、あなたの生活習慣を改善することが必要です。

 

 

これもチェック

 

スナック菓子
スナック菓子は塩分や脂肪分が多い。塩分の過剰摂取はは要注意。

 

立ち仕事
販売員や接客業、美容師、看護師など、
職業柄長時間立ち仕事の人は、足がむくむという悩みを抱えている人が多い。

チェックA

 

こんな症状ありますか

 

□夕方になると靴がきつくなる
□朝と夕方では脚の太さが違う
□靴下や下着の痕がいつまでも消えない
□アキレス腱がくっきりと見えない
□寝るときに脚がだるい・熟い
口足がつる
口よくつまずく、よくふらつく
口休んでも疲れが取れない
口冷え症または手足が冷たい
口便秘症である
口目に見えてむくんでいる

 

 

靴下の痕がつく
靴下のゴム痕は、むくんでいる証拠です。
靴下のゴムがきつすぎることも原因。

 

アキレス腱がくっきり見えない
アキレス腱がくっきりとよくわかれば良いのですがむくんでわかりづらいです。

 

ひとつでもある場合は、むくみ予備軍です。
 「朝になれば治る」というような一過性のむくみならあまり心配はありませんが、慢性的なむくみの背景には、重篤な病気が隠れていることもあります。
早めに病院を受診しましょう。

チェックB

 

むくんでいると思われる部分、特に脚のすね(脛骨)を1分程度強く指で1分程度強く押してみてください。

 

指を離したあとも、圧痕がへこんだまま戻らない場合はむくみの症状です。

 

圧痕が残る「圧痕性浮腫
回復時間が40秒かかる場合。
心不全、腎不全、エコノミークラス症候群、妊娠・月経前なとが疑われる。

 

圧痕が残らない「非圧痕性浮腫
速やかに回復する。
甲状腺機能低下症、悪性リンパ腫などが疑われる。

セルフチェックC

 

ふくらはぎが棒のように硬くなったり張っていたりすると、血管やリンパ管が圧迫されて血流が悪くなり、むくみ、冷え、だるさが出ます。

セルフチェックD

 

ひざを立てて、ふくらはぎを軽く手でゆすってみます。

 

ペラペラな状態が正常、重い状態や硬い状態はむくみの症状です。

セルフチェックE〜G

 

皮膚の色調の変化を確認します。

 

下肢静脈瘤では、うつ滞性皮膚炎を起こし、皮膚が全体に褐色調となり、赤みを帯びた紅斑のような発疹ができます。

 

 

 

セルフチェックE

 

皮膚の色調の変化を確認します。

 

下肢静脈瘤では、うつ滞性皮膚炎を起こし、皮膚が全体に褐色調となり、赤みを帯びた紅斑のような発疹ができます。

 

 


セルフチェックF

 

足に触れて、熱があるか否かを確認します。
患部を冷やすと症状は緩和します。炎症や感染症を伴う場合は、局所の発赤・熱感・疼痛を伴います。早めに病院を受診しましょう。

 

 

セルフチェックG
むくみは、下肢のみの局所所見ではなく、あくまでも全身の皮膚所見であることを認識して、必ず全身をチェックするように習慣づけましょう、

 


 

だから、歩くのがいい和食の知識ビタミン・ミネラル活用事典あなたの知らない健康茶40歳の不都合な真実