下半身に筋肉

下半身に筋肉がついていると

 

1日10〜20回。足腰の筋トレを

 

筋肉を動かしてからだづくりをします。

 

毎日1度、10〜20回でもいいのでスクワットをつづけると、足腰にしっかりした筋肉がついてきます。

 

それと同時に、運動で筋肉が動き、血管もリンパ管も刺激を受けるため、からだのなかの水分のめぐりもよくなります。

 

 

 

ふくらはぎの筋肉がむくみを解消

 

スクワットによって、ふくらはぎに筋肉がっくと、下半身がむくみにくくなります。

 

また、下半身の冷えも解消できます。

 

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、下半身をめぐった血液を心臓に戻す役割を果たしているのです。

 

また、基礎代謝もアップしますから、脂肪か燃焼されやすくなって、太りにくいからだをつくることができます。

 

しかも、腰、おなかから太ももにかけてのシェイプアップ効果が抜群。

 

3か月つづければウェストサイズもかわってきます。

 

スペースも特別な道具も必要ありません。

 

自宅でテレビをみながらの習慣に!


 

だから、歩くのがいい和食の知識ビタミン・ミネラル活用事典あなたの知らない健康茶40歳の不都合な真実